投稿タイトル上

転職活動を始める

前回投稿の続きです。
転職活動に入ろうと思ったのですが、具体的にどう動けばいいか分かりませんでした。

前回投稿の続きです。

とりあえず転職関連のHPに会員登録すればいいのかなと思い、いくつか会員登録てみました。
私が登録したのは以下の3つ。
①JACリクルートメント
②doda
③リクルートエージェント
登録して、しばらくするとJACリクルートメントのエージェントと呼ばれる人から連絡がありました。
この方が非常に親切な方で、親身になって私の相談に乗っていただけました。
私の場合、運良く親切な方だったのですが、担当してくれる人によっては不親切であったり、レスポンスが遅いなど外れの担当者がいるようです。
こういった事があるので転職活動をされるのであれば、多くの転職サイトと転職エージェントに会員登録しておいた方がいいと思います。
転職サポートしていただける方にも色々な人がいて、優秀な方に担当していただけると転職活動が非常に楽になります。
3つ会員登録しましたが、転職活動を始めてしばらくしてから、私はJACリクルートメントしか利用しませんでした。
転職活動初日はJACリクルートメントの方と面談し、今回の転職の目的を伝えました。
以前の投稿の通り、給与面の改善が目的でしたので今回の転職に当たっては、この条件だけは譲れないという思いを伝えました。
担当していただいた方からすれば、面倒な人に当たったかた思われてしまったかもしれません(笑)
職務経歴書も確認していただき添削してもらった結果、非常に見栄えの良い内容にしていただく事が出来ました。
この日はこれで別れました。
次の日からメールで私の希望に合いそうな会社をいくつか紹介していただきました。
その会社に関する情報をネットで調べ、一つ一つ理由を記載してその会社に応募するかしないかを回答していきました。
数多くの会社を紹介していただきましたが、半分ほどは応募を見送りました。
私としては、今回の転職活動は自分が攻める番だと思い、妥協はしないと決めて挑みましたので自分の納得できない条件に関しては理由をお伝えし、断らせていただくことにしました。
添削していただいた職務経歴書が良かったのか、書類選考は通りやすかったです…
しかし、転職活動はそれだけではなかなか上手くいきませんでした。 面接で今までの職務内容を伝え、人よりも優れたところをアピールできないと次の面接に進むことは出来ませんでした。
面接の際は、会社の様子をチェックし、職場環境がいいか?徹夜してそうな雰囲気が無いか?などを確認し、職場環境が悪そうであれば面接に合格しても断るようにしました。
面接は平日の日中に行われる事がほとんどで、普通の職場では抜ける事が難しいと思いますが、私の場合は上司が私の業務を把握していなかったので、取引先との打ち合わせに行くと言って自由に会社を抜ける事ができました。
転職を検討されている方は、こういった事も考慮して自分だけが把握している案件を持っておくと転職活動が楽になると思います。
生意気にも、応募する会社をいろいろ選り好みしましたが
転職活動を始めて3~4ヵ月ほど経ち、3社から内定をいただく事ができました。

高卒無職からのキャリアアップ
The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク