投稿タイトル上

フリーソフト「AG-デスクトップレコーダー」の紹介

羽生パロフです。

昨日はとても暇な1日でした。

詳細はお話しできないのですが、私が現在 携わっている業務は締結前の契約情報精査・承認であったり、締結された契約の情報登録・売上処理といったことを行っています。
仕事のピークが月末に集中しやすいため、月半ばの昨日はのんびり過ごすことができました。
午後からは何もすることがなかったので、ちょっと業務の幅を広げようかな|* ̄∇ ̄|ニヤッ と思い、他の方の業務を手伝いながらOJTで教わることにしました。

教わった業務はパソコンを使った作業だったのですが、OJTで教わるときに重宝しているフリーソフトがあるので今回はそのソフトを紹介したいと思います。
私がお世話になっているソフトがコチラ ⇒ AG-デスクトップレコーダー !!!

オリジナルコーデックを利用したAGM形式に対応した、録画予約機能付き動画キャプチャーソフト「AG-デスクトップレコーダー」の評価とレビュー、ダウンロードや使い方を解説します。オリジナルコーデックのAGM形式での動画キャプチャーが可能なデスクトップ録画ソフトです。AGM形式は、処理負荷が軽く動画編集に…

社会人になりたての頃、よくメモ帳を片手に仕事内容をメモに取っていたのですが、書き漏れや説明が早すぎてメモが追いつかないなど苦労することがありました。
あとメモを取って、後で清書し直すのも面倒でした。
面倒くさがりな自分に合ったやり方はないのかなと思い、色々調べて見つけたのが「AG-デスクトップレコーダー」でした。

どういったソフトかと言いますと・・・
録画ソフトになっていまして、パソコンの画面に表示されている内容を丸々録画してくれます。
今の仕事はほとんど全ての業務がパソコンを使う作業なので、このソフトを起動して処理内容を1回教えてもらえればOJTが済みます。

気になる使い心地ですが・・・
これが非常に良くて、通常のOJTではメモを取りきれなかった項目を聞き直したりして互いに無駄な時間がかかることがありましたが、このソフトのおかげで基本的な処理の引継ぎが1回で済むため劇的に楽になりました。
デメリットは動画なので動作中は処理が若干重たくなることと、録画時間が長くなればなるほどファイル容量が大きくなるので適宜不要な箇所を編集したり削除するなどの作業が必要になることくらいです。
私が使用しているパソコンは型落ちの少し古い機種なので「AG-デスクトップレコーダー」を起動している間は少し反応が鈍くなったり、容量が大きくなった動画ファイルは作業手順を纏めた後に削除しているのですが業務に支障が出るほどではありません。
高スペックのパソコンであれば全く気にならないレベルです。

SEとして働いていた時に色々なソフトを見てきましたが、仕事の内容にマッチして上手く使いこなせると仕事の進捗が劇的に変わることがありました。
少しでも業務が楽になることを目指して、私は暇があればフリーソフトを導入して使用感を試しているので、また良さげなソフトを見つけた時は紹介させていただければと思います。

以上、最後までお読みいただき有難うございました。


日経PC21(ピーシーニジュウイチ) 2019年7月号 [雑誌]

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク