投稿タイトル上

日報(2019年10月9日)

羽生パロフです。

皆さんの職場では日報作成の文化はありますか?

前職では毎日の日報と週末に週報の作成義務がありましたが、私は日報・週報の作成がすごい嫌でした。
資料を作る意味が分からず、作成にかかった時間と労力の無駄にしか感じませんでした。
その時から10年以上経ったある日、ビジネス誌を読み進めていると日報のメリットが書かれてるページを見かけました。
1日の仕事を振り返ることで「自分短所・長所、自分にできること」を自覚することができるそうです(。 ・ω・)ホホウ
当時は意味が分からなかったので嫌々作っていたけど、意味を分かった上で日報を作ればスキルアップに繋がる発見があるのかも・・・
ということで、暇があれば日報を作ってみようかなと思いました。
少しでも忙しくなると、時間が足りなくて更新できなさそうですが定時で帰れたときは日報を作っていきたいと思います。

■実績集計・資料作成・分析・報告

昨日はいつもの売上処理作業は無し。
9月に消費増税の駆け込み需要があったので、その反動で今は案件が一時的に押さえられているため。
その代わりに9月の作業実績集計・資料作成・分析・報告。
分析といっても今回は消費増税の影響で例月を大きく超える受注・処理があったので、過去の統計が役に立たず大した分析は出来なかったのですが(;´・ω・)
何となくの予測では10月は駆け込み需要に納まりきらなかった案件の売上処理があるので例月通りの処理件数になりそう。
11月は受注件数が落ち込みそうなので処理件数も少なくなりそうな予感。
12月は例年すっきりしたいユーザーが多いので、受注件数が多くなる傾向があり、今年もそうなりそう。

■異動者に業務説明

10月から人事異動により1人増員があり、その方に簡単な業務内容の説明を実施。
前所属で営業をされていた方で基本的な作業の流れは分かっておられたので割とすぐに業務を覚えてくれて助かりました。

■10月方針徹底会

消費増税で業務がひっ迫したことで全体的に処理の精度が落ちた。
9月実績集計を行った際に業務上のミスが数件確認された。
10月は通常業務は落ち着き見込みなので、9月の不備対応を優先して対応。

■社内PCリプレース(入替)

年末までに社内PCをリプレースすることが決定。
自部門でPCに詳しい人が少ないので、たぶん自分にリプレースのフォロー依頼が来そう(´;ω;`)
50台ほどあるので時間がかかって非常に面倒ですが、無事にリプレースが完了すれば年度末の査定にプラス評価が入るハズなので給与アップをモチベーションに頑張ろうと思います(`・ω・´)
幸い自宅で使っているPCと同じOSになるので、使い勝手で手間取ることはなさそう。
あとは社内専用ソフトと新しく使うPCのOSとの互換性だけが問題かな・・・
台数が多いので休日出勤も視野に入れておく必要がありそうです(´_`。)

■自主学習

通勤時に経済ニュース閲覧・日経ビジネス購読
昼休み中に将棋3局、経済ニュース閲覧
詰将棋をしたいところですが、9月中に読み切れなかった日経ビジネスが溜まっているので暫くは読書だけで時間が潰れそうです(T-T )

■やり残しの作業・宿題

①2019年上期の実績集計・報告
②管理職試験対策…具体的な施策を2~3つ考える予定(今はサブスクリプションが主流になってきているので、施策案の1つはこのビジネスモデルを取り入れる方向で考えたいところ)

■反省点・改善策

9月は処理を完了させることが最優先だったため、全体で細かいミスが出たことは致し方なし。
自分の対応した処理については1件のミスがあった。
幸いすぐに対応できる軽微なものであったため、発覚後に即座に対応し修正完了。
案件受注時から誤っていた箇所で、その後の与信~契約確認~売上処理と各工程の担当者が見過ごしたことが判明。
改善策については案件受注時に営業担当者が正確に情報登録することとなったが、自分のチェックが甘かったことも問題なので今後は処理時のチェック項目を増やして再発防止に努めたい。

以上

初めての日報作成ということで少し時間が掛かってしまった(;´Д`)
これからはもう少し簡素化していこうと思います。

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク