投稿タイトル上

広瀬竜王 気迫の攻めで1勝を返す

羽生パロフです。

竜王戦第4局は広瀬竜王が激戦を制し、勝利を収めました。

56手目の△7五歩を手抜きで▲1三歩から攻め合ったのが凄い踏み込みでした。
先手の弱点である玉頭からの攻めを手抜くというのは非常に勇気のいる判断だったと思いますが、結果として勝利に繋がる素晴らしい踏み込みでした。
将棋の内容を見ると、広瀬竜王が得意の終盤で緩手が出ており、本調子ではないように感じましたが、その中で勝ちをもぎ取ったのは大きかったです。
一局でも長く竜王戦を見ていたいので広瀬竜王には引き続き頑張っていただきたいところです。

■仕事の振り返り

1名減員になったこともあり週末は忙しい1日でした。
私はなんとか期限内に処理を終わらすことができ定時で帰ることができたのですが、何名かは残業して対応されていました。
遅れている方の様子をチラッと覗き込むと・・・
期限内に終わらせなければいけない業務がかなり多く残っているように見えました。
気のせいかもしれませんが、私の第一感では期限に間に合わないと思いました(-ω-;)

私ならば、もし間に合わない見込みであれば部門長や上長に報告して判断を仰ぐのですが、残業されている方は何も報告していないようでした。
・・・(´・ω・`)
将棋で培った私の読みでは、期日に間に合わなかったことを事後報告すると部門長は怒髪天を衝き、修羅場を迎えると思いました。
下手をすると無関係の人も巻き添えを食う可能性を感じたので急ぎ足で帰る事に(((((((((((((;・ ・)

こういったとき部門長・上長に報告をしておけば、その場は怒られはしますが結果として被害が最小限で済むので急いで報告すべきだと思うのですが・・・
週明け、何事もなく出勤できるといいなぁ (;´ω`)

■将棋ウォーズ結果

22日(金)~23日(土)の結果は3勝2敗。
23日(土)は通信不良で接続が切れそうだったので2局で終わりました。
なぜか5局中3局はCPUとの対戦。
たまたま同棋力の方がいなかったのかな?
五段のCPUが当然ながら強かったですorz
指し手が早すぎて相手の消費時間中に考えることできず、まったく相手になりませんでした。
ソフト対策の稲庭戦法をすれば勝てる確率は高くなると思いますが・・・自分の将棋を崩してまで勝とうと思わないので、次当たったときも今まで通りの真っ向勝負で挑みたいと思います(`・ω・´)
フルボッコにしてやんよ! ( ・ω・)=つ≡つ (っ ≡つ=つ / )

この二日間で指した将棋からポイントとなった局面をいくつかピックアップしました。

●22日(金) 2局目
対戦相手はCPU四段。私の先手で居飛車穴熊対四間飛車。
途中、良くなったのですが悪手を指してしまい形勢が逆転し、以下の局面に。

上図は後手優勢の局面。
ここから切れ味鋭い攻めで押し切られました。

上図以下の指し手
△6七歩▲4六銀△6八歩成▲同角△6七歩▲5七角△6九銀▲7九金△8八角成▲同玉△5八銀成

△6七歩が金銀の連動性を崩す手筋の1手で痺れました。
飛車を取れましたが、守り駒を剥がされたことと銀がそっぽに行き攻守において働かなくなったのが痛かったです。
このあと角切りでさらに守り駒を剥がされ、粘る事ができず敗れました。
完全に力不足で勝負形にすらできませんでした・・・悔しいです! ヽ(#`Д´)ノ

●23日(土) 1局目
私の先手で対角交換振り飛車。

序盤ですが後手の角の働きが悪く、ここでは居飛車の作戦勝ち。
後手が動いた瞬間を見計らって、上手くカウンターを合わせることができました。

上図以下の指し手
▲5五銀△同銀▲同歩△6三角▲5四歩△同角▲5五銀△6三角▲6四銀△5二角▲3五歩

銀交換後、▲5四歩から▲5五銀~▲6四銀と圧力をかけることができペースを掴めました。

上図以下の指し手
△6三歩▲5五銀△5四歩▲同銀△4四歩▲5三歩△6一角▲2四歩△3五歩▲2三歩成△2五歩▲4六飛△2三飛▲4四飛△4三歩▲3四飛

カウンターを合わせたタイミングが良く、優位を拡大することができました。
後手は7四銀が浮いていることと玉のこびんが空いているため、収集困難な状況に陥っています。
先手はいつでも▲5五角や5四銀をどかして7四飛と銀を素抜く攻めがあります。
本譜はこのあと数手で勝つことができました。

この二日間で一つ勝ち越せましたが達成率は88%から84%に下がりました。

う~ん・・・相変わらず四段以上の方が相手だと分が悪い(´;ω;`)
なんとか勝つ確率を上げていきたいところです。
序・中盤で大差を付けられることが多いので、ここをなんとか改善したいですね。
機会があれば色々な棋譜を見るようにして、少しでも序盤の知識を蓄えていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク