投稿タイトル上

週末は時間切れ負けと操作ミスが2局ずつと散々な結果orz

羽生パロフです。

週末は土曜出勤をしたこともあり疲労困憊でした(;´Д`)

掲題の通り、週末の将棋ウォーズは散々な結果でした。
11月30日(土)の将棋は1局目と2局目が中盤から終盤の辺りで時間切れ負け。
秒読みの声がずれている感じでちょっと動作が重いな~とは思っていたのですが、まさか勝負所で切れてしまうとは・・・(´;ω;`)
割といい勝負になっていたので、一番いいところで終わってしまう残念な結果でした。

他には操作ミスで大駒を1マス違うところに着手する凡ミスを2局も指してしまいましたorz

●11月29日(金) 1局目
相手は三段の方。私の先手で対角交換振り飛車。

角銀交換の駒得ですが、陣形の差が大きいので難しい形勢だと感じていました。
ここで▲4二角と打とうとしたのですが・・・

まさかの操作ミス・・・orz
結果はもちろん負け。

●12月1日(日) 1局目
相手は三段の方。私の先手で今回も対角交換振り飛車。

△3二金と竜に当てられた局面。
ここで▲2四竜と引こうとしたのですが・・・

▲2五竜と1マス違いのところに着手。
よりによって角の利きに着手する不運・・・orz
ただ、このあと相手の方にもミスが出て、結果は逆転勝ち(;^_^A
最近、冬太りで指が大きくなったせいか操作しづらくなってきたように感じます。
普通に指して負けるのはいいのですが、操作ミスでの負けは貴重な勉強の機会がなくなるので気を付けていきたいと思います(;´・ω・`)

これだけだと酷い投稿になるので勉強になった将棋や見せ場のあった将棋も掲載しておきます。

●11月30日(土) 3局目
相手は五段の方。私の後手で対四間飛車戦。

ミレニアム囲いにしようと思ったのですが、相手の陣形に不備ありと感じ、早めに動いてみる事に。

上図以下の指し手
△5三角▲3八銀△8六歩▲同歩△同角▲同角△同飛▲7七角△8二飛▲3六歩

△5三角~△8六歩として後手有利の形勢になりましたが・・・
8筋を受けずに、じっと▲3六歩と指され困りました。
次の▲3五歩からの桂頭攻めが悩ましく嫌な形になりました。
正確に指せば後手有利の形勢を維持できたのですが・・・

上図以下の指し手
△8八歩▲3五歩△2二銀▲3四歩△2五桂▲9七桂△8九歩成▲8六歩△9九と▲3六金

▲3五歩に対する△2二銀が悪手で勝てない将棋にしてしまいました。
後の展開で分かる通り▲3四歩の拠点が大きすぎます。
△2二銀に代えて△8九歩成~△7九と として3三桂は逃げずに取らせる方がマシでした。
本譜は結局桂馬を取られる上に▲3四歩の拠点も残っているので、どうやっても勝てなくなりました。
先手が急所を攻めているのに後手は反対側に手を掛けているので、これでは全く勝負になっていないですね(´;ω;`)

本局は8筋を受けずに急所を狙う▲3六歩が実戦的で勉強になりました。

●12月1日(日) 1局目
相手は四段の方。私の先手で対右四間飛車。

私の反撃の仕方が悪く後手優勢の局面が長く続く将棋でしたが、相手も決め損なって上図の局面に。

上図以下の指し手
▲2四桂△同歩▲2三銀

▲2四桂が2三に空間を作る攻めの手筋。
本譜は△同歩に▲2三銀で寄り筋に入ったのですが、△同歩に代えて△4一角と受けていれば難しい勝負でした。
一例として△4一角▲1二銀△同香▲同桂成△3三銀打▲1四歩といった展開が考えられますが、互いに玉形が不安定なので勝負はどう転ぶか分かりませんでした。
この将棋はかなり苦しかったですが、自分の棋風通り攻めの姿勢が出せたことで相手のミスを誘発し逆転に繋がりました。
内容は未熟なところが多かったですが、棋風通りの将棋が指せたのが良かったです^^

2019年最後の月が始まりますが、12月はかなり忙しくなりそうです(゚_゚i)
今のところ12月28日(土)の休日出勤と1泊2日の出張が確定しており、他にも1~2日の休日出勤がありそうです。
資格の試験と管理職研修も控えているので将棋の勉強はまったくできないのですが、なんとか今の棋力を落とすことなく2019年終えたいところです(-人-)

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク