投稿タイトル上

【悲報】新幹線の領収書を発行し忘れていたことが判明

羽生パロフです。

先週の出張にかかった交通費・宿泊費の精算申請を行ったのですが、掲題の通り新幹線の領収書を発行し忘れていたことが判明しましたorz

タイトなスケジュールの出張だったこともあり、切符発券時に依頼するのを忘れていました(´;ω;`)

ダメ元で後日発行ができるか調べてみると・・・

お問い合わせの領収証の件につきましては、原則として、お買い上げの際にお申し出頂いたお客さまに発行しております。 しかしながら、後日、領収証の発行をご希望される場合は、お買い上げ頂きましたお客さま

( ゚o゚)ハッ

後日、領収証の発行をご希望される場合は、お買い上げ頂きましたお客さまご本人がご購入内容の確認ができるもの(ご購入された乗車券やクレジットカードの利用票など)をご持参のうえ・・・

今回の出張先は遠方だったこともあり費用が高かったので、楽天ポイントを付けるために楽天カードで払っており、クレジットカードのお客様控を受け取っていることを思い出しました。

↑ これがクレジットカードの利用票

ウォー (丿 ̄ο ̄)丿
良かった!なんとか自腹回避できそうだっ!
・・・と思ったのも束の間、
領収書の発行は同じJRの会社の駅に限られることが分かりました。
例…JR東日本の駅で発券した場合はJR東日本管轄の駅の「みどりの窓口」でのみ領収書発行が可能。JR西日本やJR九州などの駅の「みどりの窓口」では発行不可。

私の場合、出張先で切符を発券したので近くの「みどりの窓口」では領収書を発行できない(泣)
再び暗礁に乗り上げましたorz

なにか打開策があるか教えてもらうためにJR問合せ窓口に電話をかけ、担当者に相談してみると・・・
「そのようなケースの場合、郵送で対応させていただきますよ^^」
と、あっさり神回答をいただくことができました。
封書で領収書発行を希望する旨のメッセージを入れ、クレジットカードの利用票と返信用封筒を同梱して送ると、後日 返信用封筒に領収書を入れて返送していただけるそうです。

( ´ー`)フゥー...なんとか首の皮1枚繋がり、自腹を回避できました。

今回たまたまクレジットカードで支払い、数日経っても利用票を残していたので発行することができましたが、もし現金で払っていた場合や利用票を破棄していた場合は、切符を発券したことを証明できるものが無いため領収書を発行することができなかったようです。運が良かった (;´Д`)

今後は領収書の発行を忘れる凡ミスをしないよう深く心に留めて出張に赴きたいと思います(`・ω・´)
皆様もお気を付けください!

■将棋ウォーズ結果

週前半の将棋ウォーズは7勝2敗。
達成率70%台でウロウロしています。
反省点などをいくつかピックアップしたいと思います。

●12月11日(水) 1局目
相手は五段の方。戦型は私の後手番で対角交換振り飛車。

振り飛車側から積極的に動かれた局面。
上図から△8五同飛▲同桂△8二飛▲8三歩△同飛▲6五角△8五飛▲4三角成△5一金右▲2一飛△1二玉▲8六歩

飛車交換後、△8二飛でまだまだこれからと思っていたのですが▲8三歩をうっかり(´・ω・`)
必敗形になったと思っていたのですが、形勢は苦しいながらもそこまで離れていないようでした。
本譜は上図で△4五飛と指してしまったので▲1一飛成△同玉▲3三馬で銀取りと▲4六香が防げなくなり投了となったのですが、△4五飛に代えて△2五飛であれば苦しいながらも、もうひと頑張りできました。
本局は序盤がまずかったのですが、それよりも粘りが足りなかったことが悔やまれる将棋でした。

●12月10日(火) 1局目
相手は四段の方。戦型は私の後手番で対向飛車。

この将棋も振り飛車側から積極的に動かれましたが、本局はうまくカウンターを合わせることができました。

上図以下の指し手
△8八飛成▲同角△8七歩▲7七角△8五桂

飛車交換後の△8七歩が怪しげな1手。
本譜の▲7七角に代えて、指しづらいですが▲同金と歩を取っていれば互角の形勢だったと思います。
変化の一例としては▲8七同金△6六歩▲同銀△8六歩▲同金△6九飛・・・
形勢は互角ですが、個人的には先手は陣形を纏めるのが難しそうなので実戦的に後手が指しやすいように感じていました。
本譜は形を崩さないように▲7七角としましたが△8五桂と取られそうな桂馬を手順に逃げれる手が味の良い1手。
後手がペースを掴むことができました。

この後じわじわリードを広げる展開になり、押し切る事ができました。

今週末は中間締日で忙しくなる日です。
出張疲れで冴えない日が続いていますが何とか踏ん張っていきたいです。
気付けば今年も残り3週間程になりましたね。
もう一息で楽になれるので、気合を入れてラストスパートをかけていきたいと思います(`・ω・´)

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク