投稿タイトル上

人工知能(AI)の勉強開始

羽生パロフです。

2020年仕事始めから3日目、思ったより多忙な出だしとなりました(´Д`)

■予想外の出来事

年初にある程度計画を立てて行動していたのですが予想外のことが重なり、バタバタした毎日になってしまいました。

大きく予想が外れたことが2つあり、一つ目は仕事のこと。
2019年末の会社の売上状況が良くなかったので年初はスロースタートになると見込んでいたのですが、予想を上回るスタートダッシュで売上処理しなければいけない契約がかなり回ってきましたorz
会社の売上が好調なのはいいことなのですが予想が外れたため、大変な状況になってしまいました(´;ω;`)

二つ目は予想よりかなり早く五段に昇段してしまったこと。
なぜか長期連休中の調子が良く、実力がないのに五段に昇段してしまいました(´Д`)
さっそく洗礼を浴び、達成率が1日で10%ダウンすることに・・・
いきなり降段の危機を迎え、勉強方法の見直しを迫られました。
色々足りないところがあり、すべての分野で勉強しなければいけないのですが、何から手を付けるべきか・・・
仕事に影響がでない範囲でできることを考えた結果、とりあえず手軽に始めれる詰め将棋に時間を割くことにしました。
さっそく無料アプリの「詰将棋パラダイス」をインストール^^

詰将棋作家500名による4300問以上の作品を公開します。レベル設定は30段階。詰将棋を解いてレベルを上げると、より多くの作品にトライできるようになります。 それぞれ個々の問題でタイムアタックランキングとクリア順ランキングがあります。がんばってランクインを目指しましょう。 また詰将棋作品は毎日新しいものが更新されます...

問題数が1万以上と豊富なので、1年以上はこのアプリにお世話になりますね(;^ω^)
実戦で読み抜けが多いので、少しでも効果が上がるといいのですが・・・

■AI開発の学習開始

年末の投稿で2020年の目標で人工知能(AI)の学習を書いたのですが、さっそく勉強を開始しました。

羽生パロフです。 他の企業よりも1日遅くなりましたが、ようやく仕事納めすることができました^^ 皆様お疲れ様でした。

当然ですが、奥が深いです(;゚⊿゚)
AIのプログラミング言語は『Python』が主流とのことだったので、『Python』の勉強を始めてます。
親切な方たちがネットにいろいろ情報を掲載してくれているので、本など買わずに学習を進めることができそうです^^
仕事で使えるレベルのプログラムは1~2年先の話になると思いますが、簡単なレベルで仕事に生かせそうなプログラムを2020年上期中に数個作りたいなと思っています。
上司に少しでも可能性を見せることができれば、プラス評価が付く気がするので…|д゚)チラッ

■将棋ウォーズ結果

7日(火)~8日(水)の結果は4勝2敗でなんとか勝ち越せましたが達成率は微減(´;ω;`)
2勝1敗ペースでも下がるとは…
負けた将棋は見せ場すら作れず完敗でした。
掲載できる将棋が少なかったので、今回は作戦がうまく嵌った将棋を一人感想戦したいと思います。

相手は三段の方。戦形は私の先手で超速対中飛車。

後手が5筋の歩交換を行っている間に、先手は2枚の銀をいち早く繰り出し手厚い形に。

上図から数手進み以下の局面に。

4一の金を5二に上がったところ。
一時的に後手の飛車が隠居した形になっており、隙ありと感じました。
ここで迷わず仕掛けを敢行。

上図以下の指し手
▲4五桂△4四角▲2四歩△同歩▲同飛△3三桂▲同桂成△同角▲2三飛成

▲4五桂は単騎の桂跳ねですが良さげな1手。
△1五角は▲1六歩で角が死ぬので△2二角か△4四角と逃げるしかありませんが、どちらも▲2四歩から飛車先を突破し先手優勢となります。
本譜は△4四角~△3三桂と桂馬を捌きましたが、▲2三飛成とした局面は先手が無条件で2筋突破に成功しており、形勢は先手優勢。
このあと大きな悪手なく優位を拡大することができ、無事に勝ち切る事ができました^^

本局のように中飛車側が早々5筋の歩交換をする指し方は、先手だけ銀を前線に進出することができるので、超速側が指しやすいように感じます。
プロの対局でよく見る対策は、中飛車側の左銀を早めに4段目に繰り出す形。
個人的にこの形が超速に一番有効な対策のように思えます。
この対策をされたとき、どう対応すべきか悩み中だったのですが・・・

 
タイミング良く超速の本が発売されることを知りました(ノ▽ο▽)ノ オォオォオオオ!!
来週発売されるとのことなので、発売初日に買おうと思います^^
良い対策が載っているといいな~
 
 

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク