投稿タイトル上

プレゼンテーション緊急対策

昨日、15日は中間締日でしたが無事に仕事を捌ききることができました^^

今月は契約受注の進捗が良くなく会社としては苦しい2020年スタートになりました。
軽く先読みしてみたところ、営業担当の進捗が今のペースのままだと目標未達に終わる可能性が高いので、25日(土)は休日出勤して対応することになりそうですorz

本日、16日(木)は出張で関連会社とのミーティング。
自社からも何人か出席しており、たまたま先日の管理職研修に参加されていた方(以下:Aさん)も今回のミーティングに出席されていました。

羽生パロフです。 前回投稿の続き

その方が今回のミーティングの司会進行を務められていたのですが、いろいろと驚かされました。
プレゼンテーションが非常に上手く、ミーティングが円滑に進むので、はじめは固かった参加者がすぐに柔和な雰囲気に。

パロフ「Aさんはプレゼンがうまいな~。うらやましいな~。この人は将来、絶対に管理職になるだろうな~。」と思いながら見ていると、ミーティング途中にAさんからお声掛けが・・・

Aさん「パロフさん。申し訳ないのですが、ここの部分をプレゼンしていただけないですか?この分野の知識が疎いので、専門のパロフさんにお願いしたいのですが・・・」
パロフ「ええっ!?Σ(゚Д゚)」

急な要望で驚いたのですが、ここまでAさんが頑張って司会進行されているので、なんとか役に立てればと思い、引き受けました・・・が

残念ながら、うまくいきませんでした(´;ω;`) プレゼン後、微妙な雰囲気で手応えを感じることが出来ませんでした・・・

プレゼンテーションが下手な人にありがちな事だと思うのですが、舞い上がってしまい理論的な説明ができていませんでした。

私の場合、事前に準備してプレゼンテーションを行うのは問題ないのですが、その場で話を組み立てるのが苦手で即興での技術力の無さが露呈していましたorz
ミーティング終了後にAさんから「パロフさん。急に振って申し訳なかったです。」と謝られたのですが、逆に役に立てなかったことが無念でこちらが平謝りしたいくらいでした(´;ω;`)

自分の場合、プレゼンスキルが足りていないのでプレゼンテーションの技術的な勉強をしないといけないのですが、それ以上に場慣れしていないことが大きいように感じています。
ゆっくりとした口調で話を進めていきたいのですが、いざ檀上に立つと舞い上がって口調が早くなってしまい理路整然と話せなくなってしまいますorz

恥ずかしいのですが、家族にお願いしてプレゼンの聞き役になってもらって経験を積もうかと思っています。

以前からプレゼンは苦手なのを自覚していて今まで逃げていたのですが、このままではいつか壁にぶつかるので、今回の失敗を糧に少しでも改善していきたいなと思いました(`・ω・´)

Aさん、ゴメンなさいm(__)m

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク