投稿タイトル上

日経平均 好調から一転、売りが急加速で反落

日経平均株価は今日も乱高下でしたね。

18日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前日比284円98銭(1.68%)安の1万6726円55銭で終え、昨年来安値を更新した。1万7000円割れとなるのは、2016年11月9日以来およそ3年4カ月ぶり。

18日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前日比284円98銭(1.68%)安の1万6726円55銭で終え、昨年来安値を更新した。1万7000円割れとなるのは、2016年11月9日以来およそ3年4

米政府による大型経済対策が好感され途中までは非常に良い流れで推移していた日経平均株価でしたが、終了1時間前から急に暗雲が立ち込めてきました。

米株価指数先物が大幅に下落し取引を一時中断する「サーキットブレーカー」の措置がとられた。

日本時間18日午後の米シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の時間外取引で、米株価指数先物が大幅に下落し取引を一時中断する「サーキットブレーカー」の措置がとられた。ダウ工業株30種平均先物で流動性の

これを受けて日経平均も引っ張られる形で一気にマイナス圏に突入してしまいました。
まさに急転直下・・・

ここ最近、2日連続でプラスになることがなかったので、予想はしていましたが「サーキットブレーカー」が発動するとは…今晩の米市場はまた荒れそうですね(´;ω;`)

昨晩のプラス分を吐き出さなければいいのですが・・・

■18日(水)の自主学習
1.通勤時と休憩時間中に経済関連の情報収集…約2時間
  日経ビジネス3/16号読破
2.詰将棋20問(詰パラ)
3.実戦3局(将棋ウォーズ)
4.資格学習…約30分

  将棋ウォーズの結果は3連勝でしたが、3局とも相手が三段以下の方だったので達成率は2%ほどの微増にとどまりました。
  結果は良かったのですが、内容が良くなかったです。
  優勢の局面で、読みがまとまらない中で決めに行ってしまったのですが、怪しい手を連発してしまい難しい局面にしてしまいました。
  「まずいな…」と思っていたところ、相手の時間切れにより辛勝…しかも2局…(-_-;)
  もう少し内容を良くしたいところです。

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク