投稿タイトル上

NYダウ 495ドル高で2万1,000ドル台に乗せる

NYダウは久しぶりの連騰となりました^^

25日の米国株式市場では、ダウ工業株30種平均が続伸し、前日比495ドル64セント(2.39%)高の2万1200ドル55セントで終えた。トランプ米政権と与野党の議会指導部が新型コロナウイルス対策として2兆ドル(約220兆円)規模の景気刺激策で合意し、先行き懸念が和らいだ。

【ニューヨーク=宮本岳則】25日の米国株式市場では、ダウ工業株30種平均が続伸し、前日比495ドル64セント(2.39%)高の2万1200ドル55セントで終えた。トランプ米政権と与野党の議会指導部が

コロナウィルスや737MAXの事故などで倒産の噂が出ていて売られ続けていたボーイングに買いが入ったのは好材料だったと思います。
懸念事項の一つであった運航・生産停止中の「737MAX」が生産を再開するようですね。

【NQNニューヨーク=横内理恵】(米東部時間11時00分、コード@BA/U)25日午前の米株式市場で航空機大手のボーイングが連日で急伸し、前日比22.5%高の156.46ドルまで上昇する場面があった。

今までまともな経営ができない状態だったので、元通りになるにはまだ時間がかかりそうですが、とりあえずは一息つけて良かったです^^

現在の経済情勢は2番底を懸念する声が多いのでまだまだ予断を許さない状況ですが、久しぶりの明るいニュースでした^^

(引きにかけて700ドルほど売られたのが気になるところですが・・・)

26日(木)午前中の時点でダウ先物は売りが優勢ですが、今週大きな下げなく乗り越えることができれば一筋の光明が見えてきそうですね。

まだまだ含み損を抱えている状況なので今夜も期待したいところです(`・ω・´)

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク