投稿タイトル上

NY原油、史上初のマイナス圏突入で逆オイルショック!

WTI原油先物価格(5月物)が歴史的な大暴落で取引時間中に一時、1バレル=マイナス40ドルを超える安値を付けました。

ニューヨーク原油先物相場が、歴史的急落を演じ一時マイナス圏に突入した。新型コロナウイルス感染拡大による需要蒸発で原油貯蔵施設の能力が限界に近づき、限月交代に伴う現物受け渡しに必要な貯蔵先確保を巡る不安も買い手のつかない暴落に拍車を掛けた。

ここ最近は1バレル=20~30ドルでもみあっていたところから一気にマイナス40ドル・・・

底を何度も突き破ったような衝撃の大暴落でしたね。

まさか0以下になる日が来るとは思いませんでした。

どうでもいいことですが、0以下の値で取引することが出来るんですね(;^ω^)

マイナスでも平常時同様に取引ができていたということは、この状況も想定されてシステム設計されていたということなので元エンジニアとしてはコチラの方でも驚きました。

話が脱線しましたが、原油価格の下落は巡り巡って他業種にも影響を及ぼす可能性があります。

原油価格の下落が及ぼす影響についてはコチラの解説が分かりやすいです↓

新型コロナウイルスの感染拡大が続き、世界の株式が大きく売られるなかで、原油価格の急落に不安を感じる人が増えています。でもちょっと待って。原油が安くなれば、ガソリンの値段や企業が製品をつくる際の燃料代

シェール企業の採算ラインは1バレル40~50ドルということですが、おそらくこの水準以上になるにはかなりの時間を要するのではないかなと思っています。
それまでにいくつの会社が倒産することか・・・
考えるだけでも恐ろしい…(( ;゚Д゚))

3月末の底値から一転して最近は株高の流れに乗っていましたが、今回の原油価格の大暴落で流れが変わる可能性が出てきたように思います (-ω-;)

世界の株式市場は今夜も厳しい状況になりそうですね。
まだまだ予断を許さない状況ですが、将棋と同じ要領で事前にいろいろな事を想定して立ち回っていきたいと思います。

■21日の自主学習
1.詰将棋…詰パラ20問
2.実戦…将棋ウォーズで3局。結果は3連勝でしたが対戦相手が三段の方と1局、二段の方と2局だったので達成率は微増…orz
五段以上の方との対局で勝っていかないと、なかなか上がらないですね。
3.経済情報収集…経済サイト閲覧。
4.python学習
インストール完了後、さっそく実機操作を試すところなのですが、コマンドエラーで前に進めません…(´;ω;`)
初期設定が誤っていたのか、何を試してもダメで今はネットで情報収集してます。
まさか、初っ端から躓くとは…

以上

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク