投稿タイトル上

バークシャー・ハザウェイ 航空株すべて売却「世界は変わる」

5月3日の早朝に驚きのニュースが入ってきました。

バフェット氏は新型コロナウイルスの感染拡大によって「世界が変わる」として、保有していた米航空株を全て売却したと明かした。

【ニューヨーク=宮本岳則、伴百江】著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる米バークシャー・ハザウェイは2日、年次株主総会を開いた。バフェット氏は新型コロナウイルスの感染拡大によって「世界が変わる」と

長期保有で有名なバフェット氏が米大手エアライン4社の株式をすべて売却したということで週明けの市場は大きな動きがありそうですね。

「世界が変わる」・・・

今回の新型肺炎に伴う経済活動自粛によって人や物の流れが一変しましたが、バフェット氏の予想ではコロナウィルスの影響が収まっても人や物の流れは元に戻らず、今までとは全く別の流れになると読んでいるようですね。

確かにオンラインで全て回るのであれば航空関連の業種は元には戻らず、縮小すると思われます。
元に戻るとしても、かなり長い年数を要するハズ…

こういった方向に流れるとサラリーマンの働き方も同じようにオンラインで対応する形になっていくハズなので、仕事で必要なスキルも従来のものから大きく変わっていきますね。
今まで以上にオンライン関連のITスキルが必要になります。

このニュースは日本のメディアでは取り上げられていませんが、個人的にはかなり大きなニュースと感じています。

GW中に進めていたPython学習ですが、このニュースを受けてスケジュール前倒しで進めようと思いました。

私の知り合いのアマ強豪サラリーマンの方は4月中旬頃で将棋の方は一旦休みにして仕事に専念することにしているようでした。
その方とは業種が異なるのですが、仕事ができる方で将棋同様に事前の想定・準備がしっかりされていて非常に参考になっています。

私も取り急ぎ、将棋の方は最低限のこと(詰将棋と実戦3局)だけにしてPython学習と仕事に関連する勉強を進めることにしました。

今年は昇給・賞与が期待できないので年収は前年度より落ちそうな気がしていますが、業績不振でクビになっていないだけマシと考え、勤めていきたいと思います(´・ω・`)
考えたくないですが、万が一 クビになることも想定してスキルを身に付けておかなければいけないですね・・・クゥゥ

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク