投稿タイトル上

日報(2019年10月24日)

羽生パロフです。

昨日は寒い1日でしたね。
会社の中も寒くて、日中は少し凍えながらの仕事でした((´д`))


●竜王戦 第2局
注目の竜王戦は豊島名人がじわじわとリードを広げていく展開から押し切り連勝スタートとなりました。
2日目の午前中から広瀬竜王が苦しい内容だったのですが、そこまで悪い手を指した訳ではなく、封じ手以降の豊島名人が見せた指し方が非常にうまく感じました。
指し手の選択肢が多い中で細かくポイントを掠め取っていく指し方なのですが、全盛期の羽生九段を彷彿とさせる指しまわしで毎回勉強になっています。
連勝スタートということで豊島名人が有利な展開になったのですが、力関係は非常に拮抗しているので広瀬竜王の巻き返しは十分考えられます。
第3局以降も要注目ですね^^

●1日の振り返り
朝に30分ほど資格の勉強。
通勤中は株価チェック。
『マイクロソフト』の7~9月期決算が発表され、結果は良好。
予想では株価が上がる予定だったのですが、市場は織り込み済みだったようで特に動きはなし。
少し時間があったので日経ビジネスを熟読。
今号は「50代問題」というテーマで「変われない社員」について厳しいことが多く書かれており、危機意識を持たされました。
歳を取っていくと新しいことへの関心がなくなりますし、人は楽な方向へ進みがちなので仕事や勉強を進んでしなくなります。
実際に仕事をしていく中で、そのような人を多く見てきました。
自分もそうなる可能性があるので、勉強を習慣にして時代に取り残されないように努めていきたいです( ・`ω・´)

今日は仕事の方で色々なトラブルに巻き込まれました。
少しイライラしつつも冷静に対応して、無事に沈静化することに成功。
トラブルの一つ一つは大したことなかったのですが、何個も続くと(#^ω^)ビキビキ ってなりますね。

昼食休憩はいつも通り『将棋ウォーズ』。
結果は2勝1敗。
負けた将棋は踏み込みのタイミングが分からず、モタモタしている内に一方的に攻め倒される非常に悔しい内容でした。
10秒将棋は方針が定まっていないと、すぐに形勢が悪くなってしまうので、ここの判断を早くできるように改善したいところです。
感想戦を兼ねてメモに残しておきたいところなのですが、まとめる時間がなかったので今回は割愛します。

夕方くらいから仕事が落ち着いてきたのですが、急に部門長からの呼び出しを受けました。
隣のグループの方が多忙で会議で必要な資料が作れていないので代わりに作ってほしい、というものでした。
日経ビジネスで「変われない社員」を読んだこともあり、二つ返事で引き受けることに。
資料の作成には関係者の打ち合わせが必要とのことだったので、打ち合わせを行い必要な情報を入手した後に資料を作成。
定時で帰社する予定でしたが、思いのほか時間のかかる作業で残業となりました(´;д;`)
手伝った割に見返りがなかった気がしますが、こういった積み重ねが今後に役立つと信じて頑張りたいと思います。

The following two tabs change content below.
habuparov
会社での出世を目指し、毎日奔走しながら働く地方住まいのサラリーマン。仕事のことから趣味の将棋のことまで気まぐれに書いています。

下をクリックして応援いただけると幸いです。宜しくお願い致します。。

本文2
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク